石井則仁展『がらんどうの庭』空間美術展示&舞踏公演・7/25-8/1

石井則仁展『がらんどうの庭』
空間美術展示&舞踏公演
2021.07/25-08/01

舞踏家であり、演出振付・舞台美術にも携わりつつ、在籍する山海塾とソロ活動で縦横無尽に活躍する石井則仁。
彼自身による空間美術。
そして毎夜異なるアーティストを迎えてのコラボレーション舞踏公演。

枯れても美しい華々
ただただそこに在る余白の庭
今この瞬間、自分だけの時間を生きよう

2017年松本での展示公演から始まった「がらんどうの庭」
今年はgallery shell102からスタートし、3都市4会場で開催します。

7月12日からの緊急事態宣言に伴い、内閣官房および東京都のガイドラインに基づき感染予防対策を実施しています。詳しくは下記にあります内容をご確認ください。

[美術展示]7.25 (sun) – 8.1(sat) 11 : 00 ~ 17 : 00
 観覧:500円(予約不要・2回目からは無料)
*7/28(wed)はWS 開催の為、観覧はできません。
展示コラボレーション:
小野梨花・スズキ ヤスヒロ・たぶんひも・福村由美子

[舞踏公演](要予約)
◉舞踏公演
「がらんどうの庭」
死体が転がっている
そこから生まれてくる物語はどう繋がるのか

石井自身によるインスタレーション作品「天華」のもと
毎夜同じ「舞踏譜」で動く石井のがらんどうの庭。
無言の身体はもうひとりの共演者により、その時だけ存在する。
見るたび世界が、身体がかわります。
出演:石井則仁 & Collaboration Artist
<Collaboration Artist>
7/25 (sun):山崎 円城(音楽 終了しました。
7/26 (mon):原 知恵子(墨画家)終了しました
7/27 (tue):辻 祐(太鼓奏者)  終了しました。
7/30 (fri):スズキ ヤスヒロ(Lost in Translation)
7/31 (sat):Darie(作曲家、シンガーソングライター、パフォーマー) 満席8/1 (sun)HIKO(ドラム)満席

18:45 開場 19:00 開演
観覧:初回 3,000円 2回目以降 1,000円
*公演終了後、コラボレーションアーティストと石井則仁によるトークイベントがあります。(– 20:00終了)
予約mail: yoyaku@shell102.com
観覧料は当日会場でのお支払いとなります。

*Collaboration Artistプロフィールなど

リクリエイション公演「がらんどうの庭」
2017年から石井則仁が長野・スペイン・京都・北海道で
踊り続けた独舞「がらんどうの庭」が群舞作品になって生まれ変わる。
出演:加藤存美・アベミ・natsuki・川端優典
監修:石井則仁
*アフタートーク「石井則仁 × ヴィヴィアン佐藤」
ゲスト:ヴィヴィアン佐藤
(- 20:00終了)
7/28 (wed)  18:45 開場 19:00 開演
観覧:初回 3,000円 2回目以降 1,000円
予約mail: yoyaku@shell102.com
観覧料は当日会場でのお支払いとなります。

*リクリエイション出演者プロフィール

オムニバス公演
「がらんどうの庭」の生と死、そしてその時間経過というコンセプトを基にダンサー達が作品を創作。監修には石井則仁が携わり、様々なカラーの作品を発表致します。
出演:加藤存美・アベミ・五十嵐香里・ジョッカル
監修:石井則仁

7/29 (thu)  18:45 開場 19:00 開演 
観覧:3,000円
*石井則仁によるアフタートークがあります。
(- 20:00終了)(- 20:00終了)(- 20:00終了)
予約mail: yoyaku@shell102.com
観覧料は当日会場でのお支払いとなります。

*オムニバス出演者プロフィール

注)公演観覧の予約について
ご予約の際は、公演日と公演名、お名前、人数、電話番号(連絡取りやすい番号)をご記入の上、メールにてお申込みください。
メールでの申し込みが困難な場合は0422-29-8900までご連絡ください。
*観覧料は当日会場にて精算となります。
*できる限り当日キャンセルは無いよう、ご協力お願いいたします。


[ワークショップ]6月14日(sat)から予約開始(要予約)
◉ヴィヴィアン佐藤「がらんどうの庭×ヘッドドレス」
様々な分野で活躍するヴィヴィアン佐藤が「がらんどうの庭」とコラボレーションワークショップを開催!!
ヴィヴィアン佐藤はどう生と死を紡ぎ出すのか。

7月28日(wed)10:30 開始 16:00 終了
参加料 10,000円
参加人数 10名まで
予約mail: yoyaku@shell102.com
*ご予約の際は、お名前、人数、電話番号(連絡取りやすい番号)をご記入の上、お申込みください。
*参加料は当日会場にて精算となります。
*WSのキャンセルの場合はキャンセル料が発生いたします。
キャンセルポリシー: 2日前まで無料・前日50%・当日100%をお願いします。*当日制作出来ない方、自分は無器用で満足したものが制作する自信がない方、もしくはいきなりステキなカスタムメイドものをかぶりたい方は発注も可能です。発注は随時受け付けております。

 

死に向かって進んで⾏く⽣花たち。天から咲き、溶液に浸かり、⽻となり、様々な形で死してなお美しくあり続ける花々。

花のみで構成された圧巻かつ壮⼤なインスタレーション。そして⽣と死を扱い受け取る側によって美しくも醜くもなる舞踏公演。

世界で活躍し、踊り⼿として⼈間の⼼理に働きかける⽯井則仁の初の空間美術作品が、ここ吉祥寺に出現する。

「古来より死は私たちの隣にいた⾝近な存在。⽣あるものはいつか死に、それが他のものに影響を与え、また新たな⽣が⽣まる。

⼈も花のように他に影響を与え続けることはできる。死を感じることで、”⽣きること”に実感が持てる。」

本展/公演は、⽣と死、そしてその時間経過をテーマにした空間そのものが作品として提⽰されています。

時間の経過により変化していく花の姿には、⽣あるものが朽ちていく儚さとともに、

最後まで咲き誇ろうとする⼒強さを感じることができます。

⽣命の朽ちていく過程にも美は存在し、その先にある「残骸=がらんどう」からは、無⾔の存在⼒を感じていただく機会とします。

⾃⾝の第六感を感じに来てください。


[新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言(712日)について]

政府による東京都への緊急事態宣言発出にともない、石井則仁展「がらんどうの庭」空間美術展示&舞踏公演につきましては、内閣官房および東京都のガイドラインに基づき、下記の対応を実施の上、開催させていただきます。引き続き予約受付も継続させていただきます。

主催及び会場の取り組みとして
◎入口でのアルコール消毒、検温を実施
◎定期的な換気、不特定多数が触れる箇所のこまめな消毒の励行
◎アルコール類販売の中止
◎舞踏公演について、完全予約制による来場者連絡先の把握
◎舞踏公演時の配席に適切な距離を空けての実施
など、感染対策を十分に行った上で開催いたします。

来場のお客様へ衛生対策ご協力のお願い
◎会場内では常時マスクをご着用ください。
◎入場口に消毒液をご用意しております。手洗いの徹底と消毒液のご利用をお願いいたします。また、検温実施にご協力ください。
◎発熱など体調不良の場合は、ご来場をお控えください。
◎舞踏公演ご予約の際は、ご連絡先をご提出くださいますようご協力をお願いいたします。

【美術展示】
観覧時間:11時~17時、7/28㈬ 休館
・定員以上になった場合、外でお待ちいただくこともございます。

【舞踏公演】
開場 18:45 開演1900 終演 20:00
・パフォーマンス(約20分)終了後、換気の為のお時間をいただきます。
・アフタートーク(約30分)は、登壇者はフェイスシールドをつけて行います。
◎舞踏公演は定刻(1900)で開演いたします。恐れ入りますが、開演時間前にはご来場いただきますようご協力をお願いいたします。(終了時間遵守のため)
・関係者は毎日検温を行い、徹底した健康・衛生管理の実施を行って参ります。また、お客様対応におきまして、マスク、プラスチックグローブ、フェイスシールドなどを着用し、感染防止に努めます。

何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

主催 : Deviate.co & 石井則仁事務局

共催 : gallery shell102
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

 

「森のむこう」Kazuya Isayama個展 5/1 – 5

<gallery shell102 企画展>
Kazuya Isayama個展
「森のむこう」
2021年5月1日(土)〜5日(水・祝)
12:00〜19:00

「森のむこう側は、どんな処でしょうか。
また、その境には何が在りますか。
今回私は、その結界の象徴として、キノコをモチーフとしてみました。
まだ見ぬ風景に想いを馳せて、ひと齧りしてみてください。
さて、貴方の向こう側に広がるのは…… 」

約20年ぶりに作品制作を再開した作者が選んだモチーフはキノコ。
作者は向こう側との結界の象徴と位置づけました。
また、次世代のために何をすべきかという「自画像的」な意味合いもあります。森は見る人がそれぞれ感じて貰えたらと思います。
「ある時短期間に出現して胞子を撒いて朽ちていく」
キノコは母体が地中や倒木などに張り巡らした菌糸です。
ある時短期間キノコが出現して、
胞子を撒いて朽ちていく。
作者曰く自分も親になりイメージを重ね合わせていく。・・そんな感じか。
木彫を中心としたキノコの作品を展示いたします。
ぜひご高覧ください。

展示の様子はこちらから
https://note.com/shell102/m/m6b425ffba26c

*2020年11月の展示の様子
https://note.com/shell102/n/ncaa4a59d255f?magazine_key=mc9723fca8a93

諫山一也

1962 兵庫県神戸市生まれ
1985 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒業
1990年代中頃より個展・グループ展等で発表
2020 約20年ぶりに作品制作を再開

海野まり子個展「walking on MOONLIT ROAD」4/24〜29

<gallery shell102 協力展>
切り絵作家 海野まり子個展
「walking on MOONLIT ROAD」
2021年4月24日(土)〜29日(木・祝)
11:30〜19:00

『気づけばいつも、画の中に月があった』
月と海と落語を愛する切り絵作家のデビュー当時から最新作まで。
ふんわり仄明るいその作品世界を、スペシャルな音楽をバックにお楽しみください。

ちょうど1年前に開催を予定していた
切り絵作家 海野まり子の個展です。
2018年にgallery shell102で開催した「9月の海はクラゲの海」展において
サエキけんぞう賞を受賞!
今回は新作、そしてデビュー30周年にあたりこれまでの作品を展示いたします。
会場限定領布作品(エディションナンバー・稀少音源付き)あり。

夏秋文尚氏とトラぺ座にお願いし、個展会場で流すためのオリジナル楽曲を書き下ろしていただきました。
展示会場だけでお聴きいただける特別な音楽と、海野作品のコラボレーションをお楽しみください。

ゲスト:夏秋 文尚 / 写真出展・音楽提供
*本展覧会で、ゲスト作家として写真作品を出展。
*会場で流すオリジナル音源を制作いただきました。
こちらの音源は海野まり子の切り絵作品の一部とセットでお求めいただくことができます。
・・・
音楽家。ジャック達、こまっちゃクレズマ、moonridersのドラマーを務める他、サポートミュージシャン、レコーディング・マスタリングエンジニアとして多くの音楽シーンで活躍。
・・・
ゲスト:トラぺ座 / ライブ・音楽提供
<トラぺ座・ライブ>
4月25日(日)14:30~ライブを開催します。
https://shell102.com/2021/04/18/

入場は自由
投げ銭をお願いします!
当日19時から配信あります。(アーカイブあり)
投げ銭配信チケット販売
https://shell102.stores.jp/

*会場で流すオリジナル音源を制作いただきました。
こちらもお楽しみください!
・・・
多田葉子 Cl. Sax. / 大野慎矢 Acc. Gajda. Vo. / 菅原雄大 Vc.
東欧、バルカン半島、黒海沿岸、コーカサス地方の民謡・舞踊曲や、歌謡曲、映画音楽や、それらをオマージュした創作曲をレパートリーとしている。人生の喜怒哀楽を音の盃で飲み干す幻想楽団。2017年1stアルバム「TRAPEZA」、2020年2ndアルバム「灯地下」をリリース(録音エンジニア/いずれも夏秋文尚)
・・・

[海野まり子プロフィール]
主に切り絵で作品を制作。
東京出身・在住。
2011年12月ムーンライダーズトリビュート展参加、2013年2月あがた森魚トリビュート展参加。2019年gallery shell 102主催「9月の海はクラゲの海」展にてサエキけんぞう賞受賞。
主な作品≫
絵本
「ふしぎな三人兄弟」(1991年 リブロポート 文:さいとう陽子)
「カゲノ・クラヤーミ氏の月光手品」(1997年 トムズボックス)
「あるひ天の川で」(1998年 トムズボックス)

カルタ
「落語でカルタ 切り絵だよ」
2014年・2020年 製造:()奥野かるた店)

 

『トラぺ座 がやってくる!』5月5日まで配信

海野まり子個展「walking on MOONLIT ROAD」(4/24~29)展示会場に
トラぺ座がやってきます。
4月25日 14時30分から  配信は19時から

昼下がりのギャラリー
東ヨーロッパ~コーカサスの狂騒と悲哀を吟遊詩人の如く
奏でるトラぺ座

shell102で昼下がりの演奏の様子を配信いたします。
誰でも自由にご覧いただけます。
音は風に乗り、みなさんの宴のテーブルへ。

どうぞトラぺ座の演奏をご覧ください!



配信映像は無料でご覧いただけます。
よろしければ投げ銭もよろしくお願いします!
https://shell102.stores.jp/

<トラぺ座>
多田葉子 Cl. Sax. / 大野慎矢 Acc. Gajda. Vo. / 菅原雄大 Vc.
東欧、バルカン半島、黒海沿岸、コーカサス地方の民謡・舞踊曲や、歌謡曲、映画音楽や、それらをオマージュした創作曲をレパートリーとしている。人生の喜怒哀楽を音の盃で飲み干す幻想楽団。2017年1stアルバム「TRAPEZA」、2020年2ndアルバム「灯地下」をリリース(録音エンジニア/いずれも夏秋文尚)

映像はyoutubeサイトでお楽しみいただくこともできます。

録画・録音:GOK SOUND
配信:gallery shell102

切り絵作家 海野まり子個展 「walking on MOONLIT ROAD」
https://shell102.com/2021/04/03/
2021年4月24日(土)〜29日(木・祝) 11:30〜19:00
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-29-10 エクセル井の頭102gallery shell102

「月をノミマショウ🌙vol.51」4/18

「月をノミマショウ🌙vol.51」

2021年 418 Sun.

5ヶ月ぶりの月をノミマショウ。
51個目の作品です。

今回はgallery shell102で開催となります。
初めて長い間、眠っていた月ノミ。
月が咲く,この瞬間,
はじまり,
ほんとはもっと前からはじまっていたような,

とても大切なひとつとなることと思います。
各回15席限定となります。

『四月の装丁

   Canary in the coal mine

唄を忘れたカナリヤが描いた儚い夢のまた夢。

形を選ばず、思いのままに 

どんな私でも好きでいてくれますか 

誰かの心に引っ掻き傷を記したい

日常の中の非日常

月に一度訪れる異空間時間。

一風変わった世界観の中で過ごして頂けるお時間を今月も心を込めてお送り致します。

【出演】藤光浪 / 史椛穂

1st open  14:00
1st  14:30

2st open  15:40
2nd 16:00

3st open  17:10
3rd  17:30

close  19:00

*上演時間は50分。
*各回15席限定となります。
*各回の
入場時間をご確認ください。

✴️チケット  2500yen(1drink付き)
✴️次のshowもご覧になる方は+1000yen

https://www.instagram.com/p/CMV4TvGglNK/?igshid=dm4hmaut0lsl

寫眞館GELATIN個展 「Darkroom Lab.case 1 – Alice」3/26 – 4/11

<shell102企画>
寫眞館GELATIN個展 「Darkroom Lab.case 1 – Alice」
日時:2021.3.26 – 4.11(水曜休廊)
時間:日・月・火・木/13:00〜19:00
金・土/13:00〜20:00

ギャラリーを「暗室」に。
美術家野村直子氏による人形とオブジェを被写体に、
寫眞館 GELATIN が印画紙に「Alice」を焼き写す。
仄暗く赤いランプが灯る小部屋【Dark Room lab.】でその融合の瞬間をご覧ください。
プリントされた作品はギャラリー内に日々貼り出され変化し、形を変えてゆきます。
〜展示の様子〜
https://note.com/shell102/m/m643adeccd77f

<イメージ映像>
作品が展示される前の暗室・・。どうぞご覧ください。

※作家在廊について:作家SNS各種にて随時お知らせをいたします。https://twitter.com/gelatin1992

<暗室実験イベント 『In the Darkroom』>
寫眞館GELATINが会場内に設置した暗室にて本展示で使用したネガを使いプリントの実演を行います。
イベント参加費:¥500 /ブロマイドプレゼント(展示未発表作品のデジタル銀塩プリント)
※完全予約制:各回 5 名まで(所要時間は15分〜20分程度)
※イベント中はギャラリー内を暗室にする為、ご予約の方のみとなり通常展示はご覧いただけませんので予めご了承ください。

<イベントスケジュール>
3 月 26 日(金)・4 月 2日(金)・4 月 9 日(金)
❶17:00〜17:30
❷17:30〜18:00

3 月 27日(土)・3 月28 日(日)・4 月 3日(土)・4 月 4日(日)・4 月 10日(土)・4 月 11 日(日)
❶15:00〜15:30
❷15:30〜16:00
❸17:00〜17:30
❹17:30〜18:00

ご予約:
「件名:暗室実験イベント」「お名前ご連絡先」「人数」「希望日時(第2希望まで)」をご記入の上
はメールまたはお電話で。
mail:yoyaku@shell102.com
tel:0422-29-8900(13:00〜19:00)

<ご来廊について>
・期間中の入館に関しての制限はございませんが、お客様の安全と安心のため作家SNS等にてギャラリーの混雑状況を常に発信してまいります。

・館内が混雑した場合、入場制限を行います。また展示室内で一箇所に来館者が集中した場合は、スタッフがお声がけします。

・入館に関してご心配な方はお手数ですがギャラリーまで直接お電話にてお問い合わせください。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクを着用のうえご入館ください。

■新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、感染拡大予防ガイドラインを踏まえ十分な措置を講じた上で開催いたします

2021年2月のワークショップ

gallery shell102の2月はワークショップ!
クラフト、おしゃれ、ヴォイス・・楽しいワークショップをご用意しました。
リモートで参加できるワークショップもご用意しています。
ぜひご参加ください。

『帽子屋のおしゃれ』帽子作家 合渡 都さんのワークショップ』
 https://shell102.com/2021/01/01/2月723-shell102-w-s-『帽子屋のおしゃれ』/ ‎
vol.1 「ベレーと仲良くなりましょう」
27日(日)11:00 14:00
ZOOM参加:無料(各回定員10名)
会場参加:¥500(各回定員4名)
vol.2 「ベレーにひと工夫」
223日(火・祝)11:00 14:00
ZOOM参加:¥1000(各回定員10名)
会場参加:¥1800(各回定員6名)
講師:合渡 都


『クラフトのワークショップ』
https://shell102.com/2021/01/01/2月1114-shell102のクラフトワークショップ/

[デコパッチワークショップ]
211日(木・祝)11:00~ / 14:30(定員は各回  2名)
講師:ツカモトリカ/ricaro
[ダンボール額縁ワークショップ]
2
14日(日)11:00~/ 14:30~ (定員は各回  2名)
講師:riss

『リモート・Darie ヴォイスワークショップ』
https://shell102.com/2021/01/01/2-213-7-shell102…arieヴォイスワークショップ』/
vol.1 映像を見ながら話をする回
221日(日)参加費:無料
11:00~12:0014:00~15:00(各回定員10名)
vol.2 実際にワークをしてみる回
37日(日)参加費:¥1000
11:00~12:0014:00~15:00(各回定員10名)
講師:Darie

2/21,3/7 shell102 『リモート・Darieヴォイスワークショップ』

『リモート・Darieヴォイスワークショップ』

2019年に3回開催したシュルティ・ボックスを使ったDarieヴォイスワークショップ。
今回は完全リモートで開催いたします。
リモートでの開催に先駆け、まずはシュルティ・ボックスとヴォイスのことをご紹介する回を、参加費無料でご用意しました。

vol.1 映像を見ながら話をする回
221日(日)参加費:無料
11:00~12:0014:00~15:00(各回定員10名)
11:00~の回は満席となりました!ありがとうございます。
14:00~の回は満席となりました!ありがとうございます。

vol.2 実際にワークをしてみる回
37日(日)参加費:¥1000
11:00~12:0014:00~15:00(各回定員10名)

ファシリテーターのDarieが奏でるシュルティ・ボックス。そしてDarieの声に導かれ、自分の声を探す旅。今回はリモート(ZOOM)で開催します。
初回はシュルティ・ボックスとDarieのヴォイスに触れていただくことから始めます。
インドの楽器シュルティ・ボックス。そこから奏でられる音、そしてその音に寄り添うような声の世界を体験していただきます。
2回目からは、参加者のみなさんがそれぞれの場所で感じたままに自由に声を出すことを始めていきます。
リラックスして耳を開き、ご自身の声を聞き、その振動を味わいます。
ひとつのワークを終えるごとにシェアタイムを持ちます。ご自身の極めて個人的な感覚を言語化して他者と共有することも、このワークショップでは大切なポイントのひとつです。いわゆるボイストレーニングではなく、例えるならばご自身の声を通して自分自身の内側を旅するようなワークです。
シュルティ・ボックスの音はさながら生き物の呼吸のよう。その呼吸に合わせて、いつしか自然に声を放っている・・・そんな心地よい時間を一緒に過ごしませんか?

[申込み]
ネットショップでのお申込みができます。
https://shell102.thebase.in/
https://shell102.stores.jp/

直接ご連絡をいただく場合は
参加する日時、お名前、ご連絡先をお知らせください。
yoyaku@shell102.com
0422-29-8900
*3月7日リモートにお申し込みの方は参加費のお支払い方法をご指定ください。
*クレジットカード、paypay、お振込のどちらかとなります。
*返信メールにてお手続き方法をご案内いたします。
*お支払い確認後にzoomご招待のURLをお送りいたします。

[ZOOM参加方法]
ZOOMアプリをご用意ください。 お申し込みいただいた方に ZOOM ミーティング URL をお知らせいたします。
*参加者のマイクはシェアタイムの時以外は基本的にミュートとさせて頂きます。
その他、ご不明点がありましたら連絡をいただけますよう宜しくお願い致します。

これまでのDarieヴォイスワークショップ
2019年4月の回
2019年8月の回
2019年12月の回

2/23 shell102 『帽子屋のおしゃれ』ワークショップ

『帽子屋のおしゃれ』
帽子作家 合渡 都さんのワークショップ

みやこさんが、ベレーのかぶり方のコツや 手入れの仕方、ちょっとしたおしゃれの工夫などについて、楽しく手ほどきしてくれます。
ベレー帽のことあれこれ入門編と、自分だけのベレーを手に入れるためのバージョンアップ編。
2部に分けてお届けします。

第2回目は「ベレーにひと工夫」です。
ひと工夫の楽しみは、粘土遊びやお絵描きや、折り紙遊びといっしょです。身近にある布や糸、紐やリボンやボタンなど、たいして特別なことはしませんが、変身をするお手伝い。
今までたくさんの素材に遊んでもらって教わってきた遊び方のヒントを、今回はおすそ分けします。
難しいことではありません。とっても自由で楽しみなことです。

vol.2「ベレーにひと工夫」
223日(火・祝)11:00~ / 14:00~
ZOOM参加
:¥500(各回定員10名)
所要時間は1時間
会場参加:¥1000(各回定員3名)
所要時間は1時間+30分
*会場では、みやこさんの様々なベレーもお試しいただけます。プラスαのアイデアやアドバイスも!
参加いただきました方には、今回のワークショップのアーカイブ映像(期間限定)を繰返し見ることができる「視聴券」と、みやこさんから個人的に帽子のアドバイスを受けることができる「アドバイス券@アトリエ」が特典でつきます。

[お申し込み方法]
shell102デジタル用ネットショップからの直接お申し込み
https://shell102.thebase.in/
https://shell102.stores.jp/
もしくは
日時、名前、ご連絡先、お支払い方法をを明記の上メールでお申し込み下さい。
yoyaku@shell102.com
*リモート参加費のお支払い方法は
クレジットカード、paypay、お振込のどちらかとなります。
*返信メールにてお手続き方法をご案内いたします。
*お支払い確認後にzoomご招待のURLをお送りいたします。
*会場での参加希望の方は、当日精算となります。宜しくお願い致します。

 

vol.1 「ベレーと仲良くなりましょう」
終了しました。
2月7日(日)11:00~ / 14:00
ZOOM参加:1000(各回定員10名)無料!
所要時間は1時間
会場参加:¥500(各回定員4名)
所要時間は1時間+30分
※ベレー帽をお持ちの方は、お手元にご準備ください。
※非常事態宣言が出された為、会場参加定員を4名に変更しました。

shell102で開催した帽子作家 合渡 都さんの展覧会と」ワークショップは↓からご覧ください。
2020年5月にshell102で開催した合渡 都さんの
オンライン展覧会「みやこさんの帽子」
映像はまとめてnoteでご覧いただけます!
https://note.com/shell102/m/m2d8ab0b1f7a7

10月に開催したコサージュのワークショップ
『秋のコサージュ・木の実と葉っぱと蔓』

2/11,14 shell102 クラフトワークショップ

<クラフトのワークショップ>

[デコパッチワークショップ]
211日(木・祝)
11:00
~ / 14:30(定員は各回 4名2名
所要時間:2時間半
参加費:¥4000(材料費が含まれます)
講師:ツカモトリカ/ricaro
https://www.instagram.com/ricaro2563/

フランス生まれのデコレーションツール、デコパッチ。薄い紙をちぎってのりで貼り、木・ガラス・金属、平面から球体まで素材や形を問わず色々なものをオリジナルな装いに変身。今回は箱をデコパッチいたします。
やり方と工夫を、デコパッチ社公認のインストラクターのツカモトリカさんに楽しく手ほどきしていただきます。

申込み:
yoyaku@shell102.com

参考写真

[ダンボール額縁ワークショップ]
*講師のrissさんが体調不良のため中止となりました。
ぜひ、帽子のワークショップへご参加ください!
2
14日(日)
11:00
~/ 14:30(定員は各回 4名2名
所要時間:2時間半
参加費:¥3500(材料費が含まれます)
講師:riss
https://www.corcarbo.com/

ダンボール額はオリジナルダンボール「コルカーボ」のダンボール額キットを使って、ダンボールの特徴を活かしながら、自分だけのオリジナル額を作ります。講師は「コルカーボ」店長 のrissさん。
ぜひご参加ください。

申込み:
yoyaku@shell102.com

ダンボール額参考作品

[申込み方法]
お名前とご連絡先、参加希望時間を明記の上
yoyaku@shell102.com
までご連絡ください。
tel:0422-2908900