2022年shell102こと初め

こんにちは 1月13日

今日はパテ埋め、明日はペンキ塗り。
年明け早々実家のことや申請処理や学校の仕事とかが立て続けに入っていたのでだいぶ遅くなりましたが
shell102はやっと2022年の整え作業に入ります。

でも集中力がない私はこんなことして遊んでます^_^


2022年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。

2022年
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまにとって良い年となりますよう
お祈り申し上げます。


再録配信!「本を巡る冒険2」スペシャルトークショー

《古本と盛林堂ミステリアス文庫100冊を巡る冒険》トークショー

2021年11月26日〜12月7日に開催した『YOUCHAN個展「本を巡る冒険2」古本タワー再び』展覧会のオープニングイベント《古本と盛林堂ミステリアス文庫100冊を巡る冒険》スペシャルトークショー再録版を配信いたします。
*配信は無料で視聴できますが、特典付き投げ銭チケットもご用意しております。詳しくは下記をご参照ください。

2回目を迎える本展覧会。今年は作家・翻訳家・古書研究家の北原尚彦氏をスペシャルゲストに迎え、展覧会の主役であるイラストレーターのYOUCHAN氏、古本タワー仕掛け人の盛林堂書房店主で書誌盛林堂代表の小野純一氏の3人での鼎談となりました。 トークショー開催当日(11月26日)は入場者数の制限もあり同時配信を行いましたが、音声も映像も見にくい!聞こえない!の失敗の配信となってしまいました。
聞きたい話や見たい本が充実したトークなのに、ひたすら苦行のような映像に嘆きの声を多々いただきました。
そこでこのままではあまりにもったいないと、お忙しい御三方にご足労を願い再収録をしたものがこちらの動画となっています。

00:00~ 個展「本を巡る冒険2」を振り返って
23:00~ 盛林堂ミステリアス文庫について
50:10~ 『二人がかりで死体をどうぞ』秘話
1:16:08~ 古本自慢

どうぞごゆるりとご鑑賞ください。
*配信は無料で視聴できます。
*配信は2022年1月10日までとなっています。
*投げ銭チケット購入の方には無期限視聴権がついています。

[投げ銭チケット購入]
*投げ銭チケットはお一人様何枚でも購入可能です!
下記のサイトよりご購入ください。
https://shell102.stores.jp/items/61cbedbeb91b75521dc330b2

購入完了しますと、特典がダウンロードできます。

[特典]
◉YOUCHANのTHANK YOUイラスト
◉トークショー動画を無期限で視聴できるURLのカード
◉トークで紹介した書誌全リスト

[登壇者]
作家・翻訳家・古書研究家:北原尚彦
イラストレーター:YOUCHAN
書肆盛林堂代表:小野純一

収録:2021年12月21日 gallery shell102
制作:gallery shell102


こちらは2022年1月10日までの配信です。

映像配信・「花降り、添うが森。」パフォーマンス公演

「花降り、添うが森。」パフォーマンス公演映像配信のお知らせ。

2021年11月に行なわれた「花降り、添うが森。」パフォーマンス公演。
 美術家・半谷 学のインスタレーション作品展覧会
https://shell102.com/hanafuri/ の会場となった北鎌倉たからの庭とgallery shell102を舞台に、パフォーマンス プロジェクト DamaDamTal、音楽家でありパフォーマーであるDarieによるアートとダンスと音のコラボレーション。
「北鎌倉たからの庭」(11月6日)と「gallery shell102」(11月12日)のパフォーマンス映像をお届けいたします。

北鎌倉たからの庭とgallery shell102でのパフォーマンスは
同じアーティストによるコラボレーションパフォーマンスですが、わずか一週間の時間と場所のずれは、全く違う形の世界を創り出すことになりました。
今回の映像は実験的公演映像と言えるかもしれません。

[配信視聴チケット]
◉北鎌倉たからの庭 公演(18分23秒) 800円

◉gallery shell102 公演(20分30秒) 800円
◉2公演set+アーティストトーク映像特典付き 1500円

チケット購入は下記のサイトより
https://shell102.stores.jp/

北鎌倉たからの庭 (2021年11月6日公演)
浄智寺の裏にある谷戸に位置する北鎌倉たからの庭。
鎌倉ならではの岩肌をあらわにした崖に囲まれ、閉じられていながら解き放つ力を持ち、空と山がひとつになる場所。場所の持つ力を身体に取込み、そして寄り添い。
DamaDamTal、Darie、半谷学それぞれ創り出す空気はバラバラに始まりいつしかひとつとなり、 地へ吸い込まれ流れ、空へと登って流れてゆきます。
同日に行われた、音楽家でありパフォーマーであるDarieのヴォイスワークショップでは、参加者は自身の声を探す旅をしてきました。https://shell102.com/hanafuri_darie/
それはここ谷戸の中にあったかもしれない、遠い記憶の中かもしれない声です。Darieが奏でるシュルティ・ボックスに呼吸を見つけ、山から聞こえる ざわめき・ささやき・うたごえ と同期した身体は、目の前で繰り広げられるパフォーマンスの響きを感じる身体になっていました。

gallery shell102 (2021年11月12日昼の公演)
映像は昼の部のパフォーマンスとなります。 美術家・半谷 学のインスタレーション作品「差傘花(さしがさばな)」が展示されたgallery shell102を舞台に、パフォーマンス プロジェクト DamaDamTal、音楽家でありパフォーマーであるDarieによるアートとダンスと音のコラボレーション。 光が降り注ぐshell102での出来事は、白昼夢ような異世界のできごとのような・・。 通りかかった旅人が夢に入りまた出かけていく。 宙に浮く差傘花(さしがさばな)、 Darieが奏でるフレームドラム、シュルティ・ボックス、龍笛の響き。
音に誘われ、浮かぶ花に誘われ、私たちは道を見つける。

 

*特典映像のアーティストトーク(11月12日の夜の公演後)

パフォーマンス:DamaDamTal
音/パフォーマンス:Darie
美術:半谷 学
場所:北鎌倉たからの庭/gallery shell102
撮影/編集:Sketch of Japan
音響:GOK SOUND
制作スタッフ:鈴木知子/都築 翔/齊藤 綾乃/日比さや香
協力:北鎌倉 たからの庭
主催・企画:gallery shell102

この作品はgallery shellが主催する文化庁ARTS for the future!の補助事業です。

⬇︎パフォーマンス公演サイトのページ

11/6,12,13「 花降り、添うが森。」パフォーマンス公演

南正時写真集「アニメーション作家の肖像」出版記念展 12/10~15

懐かしの蒸気機関車はもちろん、新幹線、ヨーロッパの特急列車なども他社に先んじて激写してきた鉄道写真家南正時のルーツはアニメーションにあった!
日本で初のアマチュアアニメサークルを設立した後、「巨人の星」などの制作に関わりながら、あらゆる機会を逃さず作家たちの素顔を50年にわたり記録してきた集大成の著書が待望の完成!

2021年12月10日(金)~12月15日(水)
12時~19時
作品、関係書籍を販売します。

【新刊】
南正時写真集「アニメーション作家の肖像」
Portraits of Animation Directors by Masatoki Minami
2021年12月10日発売予定
A4変形版 160ページ 3,300円(税込)

ギャラリートーク開催
南正時氏×なみきたかし
12月11日(土)18:00〜19:30 (同時ネット配信予定)
定員:20名 無料ですが予約要。Webでご予約を。
予約:http://www.anido.com/form/app20211211.html

展覧会詳細はアニドウHPまで
http://www.anido.com/information/4998

南正時
1946年福井県生まれ。鉄道写真家・エッセイスト
1967年名古屋で全国初のアマチュアアニメーション同好会「東海アニメーションサークル」(TAC)を設立。71年までアニメ製作会社Aプロダクション(現・シンエイ動画)に勤務。ここでアニメーター大塚康生さんと知り合い、大塚さんが戦時中描かれた蒸気機関車のスケッチ画や、戦後の蒸気機関車の写真に感激し、以後仕事の合間に全国に蒸気機関車を追って撮影旅行に出かける。アニメ時代にアニメ映画「ルパン三世」制作時に双葉社の「週刊漫画アクション」の編集者に出会う。ここで蒸気機関車の写真が認められ同誌のグラビアに連載開始。

Aプロでは制作として「巨人の星」「新・おばけのQ太郎」「アタックNo1」「コメットさん」「ムーミン」「ルパン三世・パイロットフィルム」など手がける。

Aプロダクション退社後、フリーの写真家として独立。週刊漫画アクションの口絵「SLを追って」ほか、週刊大衆グラビア「通学列車」連載開始。その頃に「SLブーム」と旅ブーム「DISCOVER JAPAN」キャンペーンが始まり、旅雑誌が多く発刊。学研「旅行ホリデー」でSL写真連載。毎日新聞社「旅にでようよ」創刊号や、毎日小学生新聞で蒸気機関車のグラビア連載を担当。昭和50年(1975)に初めての著書ケイブンシャ大百科「機関車・電車大百科」(勁文社)を刊行。1975年初のヨーロッパの鉄道取材敢行。最新の国際特急TEEなどを取材し、毎日グラフの巻頭、表紙などを飾る大特集として掲載。プロカメラマン初の本格的海外鉄道取材として高い評価を受け、以後毎年渡欧し取材を続けてきた。

おおすみ正秋氏の主宰した劇団「飛行船」の舞台写真、宣材用写真なども担当。内外のアニメ関係者と交友も深く、日本アニメーション協会や国際アニメーションフェスティバル広島大会の公式カメラマンとしても貴重な記録を残している。1987年にはアニメ作家「荒井和五郎メイキング、インタビュー」を監督、制作し、DVD化。TACと同年に結成されたアニドウへも先達として現在まで絶えず指導、協力を続けている。

男はつらいよの寅さんの大ファンで、2008年には「寅さんが歩いた汽車旅」(講談社)を刊行。日本旅行記者クラブ会員。鉄道関係の写真集多数。

2021年には「昭和のアニメ奮闘記」(天夢人)を出版し、さらには待望の写真集「世界のアニメーション作家の肖像」(アニドウ)の刊行が控えている。

 

YOUCHAN個展「本を巡る冒険2」11/26~12/7

YOUCHAN個展
「本を巡る冒険2」古本タワー再び

去年の開催では大いに盛り上がりました「本を巡る冒険」
今年も開催いたします。
大いに話題になった古本タワー”も再び出現。
今年も盛林堂書房よりぬきの古本を販売します。
本にまつわるイラストの展示と合わせてお楽しみください。

2021年11月26日(金)~12月7日(火)
12:00~19:00
11月30日(火)・12月1日(水)休廊

<オープニングトークイベント>
古本と盛林堂ミステリアス文庫100冊を巡る冒険
11月26日(金) 18:30 開場 / 19:00 開演
[出演]
YOUCHAN
小野純一氏(書肆盛林堂)
-スペシャルゲスト-
北原尚彦氏(作家・翻訳家・古書研究家)

会場での観覧は、満席御礼!定員となりました。

配信はこちら↓ shell102のyoutubeチャンネル
<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/GehNSiPBz8Q” title=”YouTube video player” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>
https://www.youtube.com/channel/UCFd-CSgmtTcvvUxUp74aX0A/videos

現地観覧・配信視聴ともに無料
現地観覧お申し込み(※定員15名)
yoyaku@shell102.com
0422-229-8900

2020年展覧会の様子は↓をご覧ください
YOUCHAN個展「本を巡る冒険」』

主催●gallery shell102
協力●盛林堂書房

『花降り、添うが森。』半谷 学

Floating flowers,right by the caring forest.
Manabu HANGAI
半谷 学インスタレーション作品展示

寄り添う心を育てたい
笑う人のそばで豊かに笑い
泣く人のとなりに黙って座る
倒れた自転車は朝に立て
壊れた傘は夜に直す
決して深入りはせず ただし離れず
心の花に水をやる
Manabu HANGAI

展示side1
鎌倉 たからの庭]
2021年11月6日 ()
12()13()14()
19()20()21()

10 ~16 時 (観覧無料)
*11/6 パフォーマンス公演ワークショップあり。詳細は別
展示の様子はこちらから

展示side2
gallery shell102]
202111
14()〜23(火・祝
)
12 ~19 時. (観覧無料)
*11/12,13 パフォーマンス公演あり。詳細は別

美術家・半谷学は人と自然の相互作用から生じた不要なものが持つ負のイメージを美のイメージに再生することに焦点を当てた作品を制作しています。
公共施設で放置された傘・劇場で交換のため廃棄された古い麻製ロープ・牡蠣の養殖場で廃棄された海藻だったり・・。
今回の展示は北鎌倉たからの庭の自然の中、吉祥寺gallery shell102の建物の中、同時期に二つの環境で展開します。


「現在の自分はコロナ禍のことを切り離して作品を制作することができない現状にあります。
コロナ禍で学ぶことがあるとするなら、日常と非日常を往来する自分なりの術を身に付けることもその一つだと思います。身近な人が発症したら居場所を切り離されてしまう新型コロナ感染症ですが、寄り添う気持ちを忘れずにいれば、離れた場所からでも大切な人の心の側に居ることができるのではないでしょうか。半谷 学」


[半谷 学]美術家
東京、イタリア、メキシコなど幅広く活動。人と自然の相互作用から生じた不要なものが持つ負のイメージを美のイメージに再生することに焦点を当てた美術作品を制作。
www.hangais.com 

[パフォーマンスイベント公演]
11月  6日sat 15〜16時  北鎌倉たからの庭
11月12日fri   19時〜  gallery shell102
11月13日sat 15時〜  gallery shell102
https://shell102.com/hanafuri_dance/

[Darieヴォイスワークショップ]
11月 6日sat 10時半〜  北鎌倉たからの庭
https://shell102.com/hanafuri_darie/

[北鎌倉 たからの庭]
北鎌倉駅から徒歩約 10 分、浄智寺さんの谷戸の奥。
鎌倉石のアプローチをあがると、緑の中にポツンと築 85 年余の古家が
建っています。
神奈川県鎌倉市山ノ内 1418
https://takarano-niwa.com 

たからの庭 には、茶室・宝庵の苔門からお入りいただき、茶室の前を通ってアトリエ棟の裏庭を抜け、鎌倉石の石段を上がってください。
・宝庵の苔門が閉まっている時は、施設クローズです。
・道は、一部すべりやすい部分もございます。すべりにくい靴でお越しください。
・苔の養生のため、車輪のついた乗り物、カバンなどは引きずらずにお運び願います。
・宝庵の茶室およびアトリエの内部は非公開です。宝庵の施設公開日にお訪ね下さい。
・茶室では、お茶のお稽古や茶会、瞑想会などをやっております。 通行時にはお静かにお願いします。
JR 北鎌倉駅より徒歩 10 分。 浄智寺参道の脇をあがって、 ハイキングコース入り口の手前右側。 

 

11/6,12,13「 花降り、添うが森。」パフォーマンス公演

DamaDamTal / Darie / 半谷 学

「花降り、添うが森。」プロジェクト・ワークショップ

半谷学のインスタレーション作品の中で
パフォーマンス プロジェクト DamaDamTal
音楽家でありパフォーマーであるDarieによる
アートとダンスと音の
コラボレーションパフォーマンス公演

北鎌倉 たからの庭
2021年 11月6日(土)
15時~16時(閉園)
庭への入場、観覧は無料。

・ 予約不要 。席はありません。
・屋外の公演です。
・大雨の場合は中止 。
パフォーマンスの様子はこちらから

gallery shell102
2021年 11月 12,13日
12日(金)19 時 開演

13日(土)15 時 開演
[観覧料]¥2500 [定員] 15 名
開場は 30 分前
・全公演ともアーティストトークがあります。
・公演後は歓談の時間をご用意をしています。
・途中、換気の時間を設けることがあります。

[半谷学 美術展示]
https://shell102.com/hanafuri/

[観覧予約申込み]  gallery shell102 まで
予約申込みフォーム ←予約はこちらまで
mail: yoyaku@shell102.com
tel:0422-29-8900
観覧希望日、人数、ご連絡先をお知らせ下さい。

[会場]
side1-
北鎌倉 たからの庭
神奈川県鎌倉市山ノ内 1418
https://takarano-niwa.com 

side2-
gallery shell102
東京都武蔵野市吉祥寺2-29-10
エクセル井の頭102

top

*この作品はgallery shellが主催する文化庁ARTS for the future!の補助事業です。

[DamaDamTal]


パフォーマンス プロジェクト、 2016 年 みきたまき・大塚陽 により結成。
中之条ビエンナーレ (2021・2019)パフォーマンス・ アーティスト。
さいたま国際芸術祭 2020 Sightama Art Center  Project 招聘アーティスト。www.damadamtal.com 

[Darie ]


作曲家、シンガーソングライター、 パフォーマー。
コトバとカラダのための音楽を育む作曲家・作詞家・ 歌うたい・ピアニストとして、CMや舞台作品などに楽曲を提供している。
近年は表現アーツセラ ピストとのコラボレーションも展開。
(photo by 都築翔)
 www.darienonikki.hatenablog.com/ 

[半谷 学 ]


美術家。
東京、イタリア、メキシコなど幅広く活動。
人と自然の相互作用から生じた不要なものが持つ負のイメージを美のイメージに 再生することに焦点を当てた美術作品を制作。
www.hangais.com 

 

11/6 Darieヴォイスワークショップ「花降り、添うが森。」

「声にあそぶ。耳とあそぶ。息とあそぶ。」 

「花降り、添うが森。」プロジェクト・ワークショップ

自分の声を手がかりに、
他の参加者のみなさんの声とも響き合いながら、
内なる探求を深めていきます。
自身の響きは自然との共鳴から見つけます。
「自分という他者」との対話。
自分に寄り添うように、
自然につつまれながら
内なるボイスの探究に触れるワークショップです。

2021年 11月6日(土) 10:30 ~ 14:30 
北鎌倉 たからの庭・和室/ホール
[参加費]¥10,000
(昼食/スエ亭お弁当、飲み物付き)
[定員] 7 名
満席となりました。ありがとうございました。
ファシリテーター:Darie
・開場は30分前

gallery shell102では、これまでにもDarieヴォイスワークショップを開催してきました。
今回は、半谷学のインスタレーション作品が展示される「北鎌倉 たからの庭」へ場所を変え、自然と寄り添いながらのワークショップを開催します。
秋の自然に囲まれた庭、浄智寺の裏庭に佇む古家を会場に、ファシリテーターDarieとともに紡ぎ出される響きを体験していただきます。
北鎌倉の自然の中で心を開く一日をご一緒しましょう。

[参加申込み]
gallery shell102  予約フォームまで
mail:yoyaku@shell102.com
tel:0422-29-8900
お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい。

「花降り、添うが森。」半谷 学 美術展示
https://shell102.com/hanafuri/ ‎


『ご自身の声を手がかりに、他の参加者のみなさんの声とも響き合いながら、内なる探求を深めていきます。話し声、囁き声、叫び声、声にならない声・・・あなたのどんな声にもまだあなた自身の出会ったことのない「自分」という無数の物語が宿っています。それらに出会い、その物語と遊び戯れてください。「自分という他者」との対話を楽しむように。  Darie 』

・ヨガマットはご用意します。
・動きやすい服をご用意ください。(着替えの場所をご用意します)
・15 時からの公演観覧にもどうぞご参加ください。
・参加費には後日配信予定のパフォーマンス公演の映像視聴権も含まれます。

[北鎌倉 たからの庭]
北鎌倉駅から徒歩約 10 分、浄智寺さんの谷戸の奥。
鎌倉石のアプローチをあがると、緑の中にポツンと築 85 年余の古家が
建っています。
神奈川県鎌倉市山ノ内 1418
https://takarano-niwa.com 

たからの庭 には、茶室・宝庵の苔門からお入りいただき、茶室の前を通ってアトリエ棟の裏庭を抜け、鎌倉石の石段を上がってください。
・宝庵の苔門が閉まっている時は、施設クローズです。
・道は、一部すべりやすい部分もございます。すべりにくい靴でお越しください。
・苔の養生のため、車輪のついた乗り物、カバンなどは引きずらずにお運び願います。
・宝庵の茶室およびアトリエの内部は非公開です。宝庵の施設公開日にお訪ね下さい。
・茶室では、お茶のお稽古や茶会、瞑想会などをやっております。 通行時にはお静かにお願いします。
JR 北鎌倉駅より徒歩 10 分。 浄智寺参道の脇をあがって、 ハイキングコース入り口の手前右側。 

*この作品はgallery shellが主催する文化庁ARTS for the future!の補助事業です。

『和久井光司 大博覧会』11/2-8

RECORD DEBUT 40TH ANNIVERSARY
『和久井光司 大博覧会』
2021/11/2tue8mon

花も嵐も踏み越えての40年の軌跡、和久井光司の全てをお見せします。

LIVE/TALK SHOW ]
all¥2500+drink 
予約申込みはこちらまで
申込みイベント日、人数、お名前、ご連絡先を書いてお申し込みください。

[展示]
2021/11/2tue8mon
12〜19時半
入場無料