YOUCHAN個展 『本を巡る冒険』10/23ー11/3

shell102企画
YOUCHAN個展『本を巡る冒険』
2020年10月23日(金)~11月3日(火・祝)
12:00~19:00/火・水曜休廊(最終日は開廊)
協力:盛林堂書房

イラストレーターYOUCHANがこれまで手掛けた書籍のカバーイラストから選び抜いた作品の展覧会です。
トークイベント、『金田一耕助語辞典』コーナー、古書販売などなど。

イラストレーターYOUCHANがこれまで手掛けた書籍のカバーイラストから
shell102が選び抜いた作品を展示販売。
◇パネル展示『金田一耕助語辞典』コーナー&販売あり
YOUCHAN
が装画を描いた盛林堂ミステリアス文庫最新刊『村に医者あり』(大阪圭吉)の先行販売あり!
1024sat は本にまつわるトークイベントを開催!(配信もあり!)
充実の〈盛林堂書房古本コーナー〉あり!

秋のひととき、『本を巡る冒険』へ出かけて見ませんか⁉︎

オープニングトークイベント
古本と出版を巡る冒険
10月24日(土)18:00~
出演:YOUCHAN
スペシャルゲスト:小野純一(書肆盛林堂)

※定員 15名/観覧無料
現地観覧お申し込み info@shell102.com まで

配信はshell102 YouTubeチャンネルより。
詳細は追って発表いたします。

 

『Squad,』10/13-18

『Squad,』
10月13日(火)− 13日(日) 11:00〜19:00
(初日は14時オープン)

河辺依莉乃・木南 玲
白倉正樹・根本篤志
東京藝術大学大学院、修了の4人による日本画や版画をはじめとした様々なジャンルの自由な作品展です。
ポストカードやアクセサリーなどのグッズ販売も行います。

小山夏比古彫刻展 『形象・エロスの変容 ― いのちのかたち ―』9/25-10/5

shell102企画
小山 夏比古彫刻展『形象・エロスの変容 ― いのちのかたち ―』
2020年9月25日(金)−10月5日(月)
11:30ー19:00 休廊日: 火・水曜日
レセプション:9月26日(土) 17:00ー19:00

彫刻家、小山夏比古は1973年から75年、パリのエコール・デ・ボザールで彫刻家セザールに師事し、彫刻を学びました。帰国後は数年で創作活動から離れた小山は、8年前に再びフランスと日本を行き来しながら創作を始め、3年前からは創作の原点である彫刻を再開します。
前出のように、小山は長年作家活動を絶っていました。作家が活動を断つ時は、創作の行き詰まりなどを思い浮かべるのが常です。確かに生活のための決断であったことは間違いありませんが、何事にも率直に向き合う小山にとって、生活の為の仕事での出来事も自身を生きるかたちにつながっていたと考えられます。
20代半ばを過ごしたフランスでは、セザールに勧められ出品したコンクールで入賞。帰国後は就職。そして活動再開してからの作品を見てわかるのは、生きるための仕事の時間もかたちを生み出す行為の一環で、45年前の創作活動から今に至るまで同じ熱量で全てに対峙して来ていたということです。
小山は活動再開のことを「浮世のしがらみからの解放」と言っています。しかし小山の「浮世のしがらみ」は創作への足かせではなく欲するものへの道しるべだったのではないでしょうか。
かたちを作る意識を限りなく無意識にして創作時間を過ごすことは、まさしく1973~75年のパリで過ごした時間の続きです。展覧会『形象・エロスの変容 -いのちのかたち- 』は1975年の続きであり、途中であり、いまの 「いのちのかたち」です。会場には当時パリの展覧会に出展した作品の拡大写真も展示いたします。
(gallery shell102)

<作家の言葉>
この展覧会のタイトルにある「エロス」という言葉は、もともとギリシャ神話に出てくる愛を司る神の名前です。フロイトの精神分析では「エロス」は「生への欲動」を意味し、「タナトス -死への欲動- 」の対義語として両者は表裏一体をなすものであるとされています。
2012年、 私は「浮世のしがらみ」からようやく解放され、30年のブランクを経て制作活動を再開しました。翌年、40年前の自らの制作の原点であるパリに3ヶ月間滞在、300枚の裸婦デッサンを描きました。アカデミー・グランド・ショーミエールでのデッサンの傍らルーヴルを丹念に見て歩き、磔刑図とともに裸婦を描いた作品群に圧倒されました。「裸婦」は古代ギリシャの時代から西洋美術の重要なモチーフのひとつでした。ルーヴルで多くの宗教画と裸婦像を丹念に見るうちに、« La chair et l’ésprit »「肉と霊」の対立を説くパウロの言葉に強い疑念を抱くようになりました。ヨーロッパ美術の伝統的なモチーフである「裸婦」を、そしてギリシャ的概念である「肉と霊」を非ギリシャ的な自らの感性で表現してみようと「グアッシュによる裸婦シリーズ」を描きはじめました。それはパウロの二元論に対する不遜な挑戦であったのかも知れません。 そして2015年に東京、2016年にパリ、2017年に箱根で個展を開きました。2016年の個展のタイトルは« La chair et l’esprit » 、2017年は「エロスからロゴスへ」としました。彫刻を再開したのは2017年になってからでした。今回の個展のタイトルを「形象・エロスの変容」としたのは、同じテーマによる彫刻での実験だからです。絵画はあくまで「イメージ」であり、彫刻は「かたち」です。そういう意味からサブタイトルを「いのちのかたち」としました。45年前にパリで制作し、サロン・ド・メ及びツーロン国際美術展に出品した彫刻作品(参考写真として展示)は「エロス」と表裏一体をなす「タナトス」の無意識の表象であったのかも知れません。2020年8月   小山夏比古

【作家略歴】
小山夏比古 (コヤマ ナツヒコ) Natsuhiko Koyama
愛知県立芸術大学彫刻科卒業。のちに渡仏、エコール・デ・ボザールで彫刻家セザールに師事、ツーロン国際美術展コンクール2位受賞。帰国後は高校の教師を務めながら制作活動を行う。その後、広告会社でデザイン・制作に従事。その間、広告、写真でいくつかの賞を受賞。2008年からは箱根にあるミュージアムの総支配人として勤務。2012年に退職後、作家活動を再開。2016年パリのLa Belle Hortense個展 「la Chair et l’Esprit 」。2017年平賀敬美術館個展「エロスからロゴスへ 2017」など。

 

みやこさんのW.S『秋のコサージュ・木の実と葉っぱと蔓』

gallery shell102 w.s
みやこさんのワークショップ
『秋のコサージュ・木の実と葉っぱと蔓』

阿佐ヶ谷のアトリエショップMay Fieldのオーナーで帽子作家の合渡 都(ごうどみやこ)さんを講師に迎え、みやこさんの手染めの材料を使った秋のコサージュを作ります。いつもキュートでカッコイイみやこさんのセンス満載。
自分だけのコサージュを一緒に作りましょ~!
*shell102で開催した「* May Field *みやこさんの帽子」オンライン展

日時:1011日(日)、12(月) 13時~16時(両日とも)
定員:各回6名(両日とも)
参加料:¥6,600(税込)
*材料費は含まれています
*ご用意いただくもの
・よく切れるハサミ
・木工用ボンド
・エプロン
・手を拭くミニタオル

申し込み方法:
参加日と人数、お名前、ご連絡先を明記の上、
yoyaku@shell102.com
までお知らせください。

*今回は2日間ご用意しました。
*キャンセルは5日前までにお願いいたします。
5日を過ぎた場合はキャンセル料(¥2000)をお願いしています。
*ご不明点、ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。
*詳細は随時アップいたします。何卒宜しくお願い致します。

場所:gallery shell102
武蔵野市吉祥寺南町2-29-10エクセル井の頭102
0422-29-8900  yoyaku@shell102.com

合渡都(ごうど みやこ)
静岡県出身
文化服装学院 服装科 卒業
同 シャポ-アクセサリー科(現・ファッション工芸科) 卒業
帽子をメインに、コサ-ジュや 布糸を材料としたアクセサリー、バッグに至るまで、素材との対話を大切に一点一点 形にし、発表しながら現在に至る。
幾通りにも楽しめる自由なデザインと仕事の丁寧さは高く評価されている。
文化学園(大学、短大他クラス多数)  その他専門学校、短期大学にて講師歴38
ファッションショ-、ミュージカル等 舞台衣装、コマーシャル等撮影用 etc. 多岐にわたりデザイン、制作多数
1993年以来   個展、グループ展多数
2013年、2016  ハットショ-形式にて発表  好評を博す
20095月より  阿佐ヶ谷にて、ショップを兼ねたアトリエ  May Field* を本拠地としながら、ギャラリー展、百貨店出店(日本橋三越本店) 等、様々に活動中
パブリケーション
CLASSY
ELLE  JAPON
Casa BRUTUS
LIVELY
・大人のおしゃれ手帖(ムック2冊含む5冊) etc.

【shell102企画/幻想サロン】

gallery shell102では新たな表現の場として、音霊舞踏◉落点を軸とした『幻想サロン』をプロデュースしています。

【幻想サロン】東京吉祥寺のgallery shell102が企画する、音霊舞踏◉落点を中心とした表現を映像として記述する試み。時に他の表現分野のキャスト・スタッフを迎え、実験的な作品を定期的に発信するシリーズです。

最初の配信は
shell102企画/幻想サロン】
01『殻-shell-』予告編(音霊舞踏◉落点✖️映像)
まずは予告編をお送りいたします。

gallery shell102ではいくつかのサロンを作り、それぞれのサロンで作る作品やイベントをonlineにて配信。
吉祥寺南町にあるshellとは別なる姿をお届けします。

youtubegallery shell102のチャンネル登録も宜しくお願い致します!

「* May Field *みやこさんの帽子」オンライン展

『* May Field *みやこさんの帽子』オンライン展
ウェブサイトでは続行中!

2020年5月22日(fri)〜24日(sun) に催した
shell102での展示&オンラインです。

みやこさんの帽子はまるでみやこさんで、
かっこよくておしゃれで、
キュートでおしゃべりで、
さすりたくなって、
ずっとみていたくなる。

南阿佐ヶ谷にある
アトリエ * May Field *からやってきました。

いまはまだ外に出るのも難しいけれど、
いまはまだハグしたりは難しいけれど、
でも、帽子をかぶると心は舞い上がる。

みやこさんのアトリエ&ショップの
* May Field * から、
みやこさんが大切に思っている
something happy ****!
をオンラインでご案内します。

今回展示発表の作品は随時アップいたします。

もちろん会場にお越しいただいても構いません!
*期間中はみやこさんが常駐しています
*会場は1時間ごと1組のお客様をお迎えいたします。
ぜひご予約をください。
yoyaku@shell102.com
tel:0422-29-8900

『* May Field *みやこさんの帽子』展  <帽子の紹介・形編>

<帽子の紹介・形編>はアトリエ May Fieldでみやこさんが、 たくさんある帽子の種類の中から、比較的身近そうなものの幾つかを選んで簡単に紹介してくれる。いわば帽子の入門編。 いつもは身振り手振りで話していた帽子のことを、みやこさんが優しく楽しく教えてくれています。

『* May Field *みやこさんの帽子』展  <帽子の紹介・素材編>

「* May Field * みやこさんの帽子」のご紹介映像です。 [帽子の紹介・素材編]はアトリエ May Fieldでみやこさんが、 たくさんある素材の中から、代表的な物を選んで簡単に紹介してくれる帽子の入門編。 フェルトもひとつだけではないのです。 春夏用の天然素材も一口に麦わら帽子と呼ばれていている中に、本当はたくさんの草の種類があります。 帽子の豆知識としてお楽しみください。

5月23日 帽子のある風景

帽子の楽しみ  ベレーの上手なかぶり方

ベレーの上手なかぶり方
みんな大好きなベレー帽のかぶり方を、アトリエ May Fieldでみやこさんが あれこれ手ほどきしてくれています。 ちょっと試してみてください。

帽子の取扱い -日常編-

帽子をかぶった後のお手入れの仕方とポイントを帽子作家のみやこさんが伝授いたします。

帽子の取扱い -長期保存編-

帽子の取扱い・長期保管編 は、教えて欲しいけれど、なかなか知ることができない保管の方法やコツを アトリエ May Fieldでみやこさんが楽しく教えてくれます。

合渡都(ごうど みやこ)
静岡県出身
文化服装学院 服装科 卒業
同 シャポ-アクセサリー科(現・ファッション工芸科) 卒業

帽子をメインに、コサ-ジュや 布糸を材料としたアクセサリー、バッグに至るまで、素材との対話を大切に一点一点 形にし、発表しながら現在に至る。
幾通りにも楽しめる自由なデザインと仕事の丁寧さは高く評価されている。

文化学園(大学、短大他クラス多数)  その他専門学校、短期大学にて講師歴38
ファッションショ-、ミュージカル等 舞台衣装、コマーシャル等撮影用 etc. 多岐にわたりデザイン、制作多数

1993年以来   個展、グループ展多数
2013年、2016  ハットショ-形式にて発表  好評を博す
20095月より  阿佐ヶ谷にて、ショップを兼ねたアトリエ  May Field* を本拠地としながら、ギャラリー展、百貨店出店(日本橋三越本店) 等、様々に活動中

パブリケーション
CLASSY
ELLE  JAPON
Casa BRUTUS
LIVELY
・大人のおしゃれ手帖(ムック2冊含む5冊) etc.

募集しています!

shell102のご利用を募集中です!

撮影スタジオに
ワークショップに
お稽古
イベント
パーティー
などなど

使い方に合わせてご相談いたします。
企画持ち込みも歓迎です。

天井高さ3メートル
椅子(30脚)
テーブルあり
棚あり
キッチン利用あり
プロジェクター、モニターあり
PAセットあります。

詳しくはこちらから。

すぐのお問い合わせは
info@shell102.com
電話
0422-29-8900(ニクヤクオーオー)
お急ぎの方
090-8508-2019(スズキ)

お待ちしています!!