「中川五郎 をいま、読む、きく」7/1 – 18

[中川五郎 をいま、読む、きく]展

うたいはじめた1967年から55年目の五郎さん
むかしの言葉もいまの言葉も、愛と平和も、喜びも哀しみも、
ひたすら五郎さんで、裸のままの中川五郎が唄っている。

中川五郎の詩にMariya Suzukiの絵を添えた読む展示「中川五郎をいま、読む」
週末はゲストを迎え、対談と朗読会のイベント「中川五郎をいま、きく」を開催します。

会期:202271日(金)~ 18日(月祝)
開廊:木・金・土・日・祝日 
時間:12時ー19時(木・日)
   12時ー20時(金・土)*イベントは別途
月・火は予約。水曜休み

展示 <中川五郎をいま、読む>
・会期中のイベント時間を除く開廊日
月火曜日は予約観覧可。
・詩:中川五郎 / 挿絵:Mariya Suzuki

イベント <中川五郎をいま、きく>
出演:中川五郎
ゲスト:
72(土)谷川賢作(話と音楽)
open15:30/start16:00
79(土)覚 和歌子(ふたりの朗読)
open18:00/start18:30
717(日)サエキけんぞう(話と音楽)
open18:00/start18:30
718(月・祝)松浦湊(話と音楽)
open15:30/start16:00/

[イベント予約受付中]
観覧料金:¥2500  1drinkオーダー
定員20名まで
*予約開始は61日から
予約:shell102予約サイト
*当日会場にて精算です
*会場での観覧の他、有料での翌日配信あります。

[動画配信チケット発売中]
全イベント翌日or翌々日から配信いたします。
配信開始から3週間何度でも視聴ができます。
配信のご視聴希望の方はshell102 onlineショップより
視聴チケットをお求めください。
各イベント ¥1200
2枚セット ¥1800
*ただいま谷川賢作さんの回、覚 和歌子さんの回を販売中!

イベント予告


7
2
(土)中川五郎×谷川賢作
1976年に発売されたアルバム「25年目のおっぱい」は、谷川俊太郎さん(谷川賢作さんのお父さん)の詩「みなもと」に中川五郎さんが曲をつけてものが1曲目に収録されています。 対談では、避けては通れない谷川俊太郎さんの話から、音楽、その活動、そしてまた音楽と。賢作さんは鍵盤ハーモニカで、五郎さんはギターで、熱いふたりの心からのセッションをお届けいたします。
[谷川賢作]ピアニスト/作・編曲家
1960年東京生まれ。ジャズピアノを佐藤允彦に師事。演奏家として、現代詩をうたうバンド「DiVa」ハーモニカ奏者続木力とのユニット「パリャーソ」、また父である詩人の谷川俊太郎と朗読と音楽のコンサートを全国各地で開催。 http://tanikawakensaku.com/


7
/9(土)中川五郎×覚 和歌子
ありそうでなかった初めての顔合わせとなりました。
和歌子さんが紡ぐ言葉は日常と身体に直結し、頭で考える前に身体に響いてくる。意味が音として身体に響いてきます。
その言葉はいつでもどこでもはじまりで、みなもとで、宇宙へとつながり、気づけばエネルギーとなる。
中川五郎さんの綴る言葉も日常と身体に直結し、頭で考える前に音となり私たちの心を揺さぶる。反復する言葉と音の波は次第に大きくなり、最初は気づかなくてもいつしか熱いエネルギーが体に宿っていることに気づきます。
遠く離れていそうなふたりだけれど、言葉にしてみるとなんだか近い気がする。
[覚 和歌子]詩人・作詞家・シンガーソングライター
平原綾香、smap、新垣勉、夏川りみ、小泉今日子、沢田研二、クミコ、ムーンライダーズなどの作詞で、多くの作品をCD化。NHK全国学校音楽コンクール課題曲、校歌、市歌、合唱組曲等の作詞なども多く手がける。 1992年より国内外各地で自作詩朗読ライブを展開し『朗読するための物語詩』の独自分野で評価を受ける。 2001年レコード大賞金賞を受賞。https://kaku-wakako.com/


7
/17(日)中川五郎×サエキけんぞう
サエキけんぞう氏がその饒舌とあふれる知識で60年代後半から70年代の日本のフォーク界で唄っていた中川五郎さんから、当時の事実を聞き出します。
高石ともやさんが歌って有名な「受験生ブルース」、中川五郎さんのオリジナルが存在しています。
サエキけんぞう氏が取付けた約束、今回は「受験生のブルース」オリジナルを会場で歌っていただけるとのこと。深掘り必至の必見必聴です。
[サエキけんぞう]ミュージシャン・作詞家・プロデューサー
ハメルンズの活動を経て、80年代初頭に窪田晴男らとパール兄弟を結成。したたかな言語感覚と研ぎ澄まされた演奏力で人気を集め、ソロでも精力的に活動を展開。特異なキャラクターと豊富な音楽知識で80年代の邦楽シーンにおいて異彩を放った。作詞家として、モーニング娘。の「愛の種」ほか、多数の作詞を手がけているほか、音楽評論、エッセイスト、プロデューサーとしても幅広く活躍している。 http://saekingdom.com/


7
/18(月・祝)中川五郎×松浦 湊
親子以上に歳が離れた組み合わせ。 中川五郎を破顔させつつも鋭利な言葉をするりと引き出すせるのは、他ならぬ松浦湊さんではないでしょうか。 かつて吉祥寺存在した伝説の店「ぐゎらん堂」 「ぐゎらん堂」の最後のアルバイト従業員を母に持つ、愛すべき奇才のミュージシャン松浦湊が、その視点から五郎さんにやさしく語りかけます。 早い夕方からグラスを片手に、中川五郎と松浦 湊 対談と音楽。 ぜひお立ち寄り下さい。
[松浦 湊]ミュージシャン
東京都足立区出身、埼玉県川口市育ち。アコーティックギターの弾き語りスタイルで活動している。 弾き語り松浦湊の他、松浦湊とレモンチマンバンド、ザ・ナスポンズで活動。 https://www.matsuuraminato.info/

3/11-27「キクチメグミ 革と糸と 」

「キクチメグミ 革と糸と 」
2022年3月11日−27日

open/ 13時 close/ 19時(金土は20時まで)
休廊/ 火水

キクチメグミの革と糸の作品を展示します。
作家から作品を受取り、gallery shell102が展示をします。
言うなれば、作家とギャラリーとのセッションでもあります。
もちろん作家のキクチメグミは在廊いたします。

作品を受取り、作品に触れ、並べ吊るして眺めて、
作家の内へ飛び込んでみた。

キクチメグミは革と糸で形を作ります。
それは工業用ミシンを使って縫い続けるというもの。
革という不在を抱く抜け殻に寄り添い糸を這わせてつなげる形の再生。
そう、再生なんだと私は気づく。
ミシンで描かれた縫い目は作家の軌跡で
この革に幾度針が通ったことか、
ミシンの針穴に幾度糸を通したことかと思いを馳せる。
革を糸でつないでゆく。
それは祈りを続ける事のよう。私には思えるのです。




*お買い上げいただける鞄やお財布などの作品も展示いたします。
皆様のお越しをお待ちしています。

https://www.instagram.com/gallery_shell102/
https://www.facebook.com/Shell102gallery
twitterは GalleryShell102

本日初日

展覧会がオープンしました。
「キクチメグミ 革と糸と」
3月11日から27日までの正味2週間(火水はお休み)。
初日の今日は天気に恵まれ、寒さに耐えることなくドアを開けています。
金土は20時までだからきょうは20時まで😊

暗くなってからのライティングも楽しみです。

「キクチメグミ 革と糸と」
3月11日〜27日(火水は休み)
13時〜19時(金土は20時まで)

キクチメグミの革と糸と

キクチメグミの展示は今週ではなく3月11日から27日までとなりました。
まん延防止やワクチン接種などなどありますが、
その前からも開けているので、近くにお越しの際はお立ち寄りください。

キクチメグミの作品は革と糸とで出来ています。
キクチメグミが革と糸とでshell102に現れました。
わたしは引っ張ったり丸めたり吊るしたり、
かかわり方を見つけています。
革と糸とを緒に
寄り添うてみる

ひとつ気づいたことは
糸の軌跡は革の形に沿っているということ。
過剰な糸は熱量かと思っていたけれど、
そこには革の形をなぞるように進む軌跡が見えました。
革であることはキクチメグミにとってとても重要なこと。
革は中身がないものですが、中身の形はあります。
その形をなぞることで、そこには無いそこにあったものを浮かび上がらせている行為。
革を糸で沿うことでつながる。

キクチメグミの革の作品

shell102の中はキクチメグミの革の作品です。
繋げることと縫うことは同じです。
革に糸でドローイングしてその革をまた繋げてその上からまた糸でドローイングして。
縫うことは繋げることでステッチは描くこと。
描きながら繋がり繋げながら描く果てしない作品。

作品を袋から出したら、革の匂いが広がり、
工業ミシンの油の匂いがしてくる。
ダダダダダァー、というミシンの音が聞こえてくる。
縫い目に心奪われたり革のつながりに哲学を見つけたり。
広げる、吊るす、丸める。
バックらしき形には何を入れてみようか考える。

キクチメグミの作品が届いてから一週間。
日差しの中に置いてみたり、暗くして電球ひとつつけて見たり。
展示の仕方は私が決めて、設営も私が施すキクチメグミの展覧会では、
頭と手を使って、作品に触れて、私自身が作家の心に飛び込んでみました。
作品を持って脚立の上り下りを繰返す。
ポジティブな彼女の呼吸に癒されながら私はshellにいます。

今日は作品の整え、明日はshellのキッチン片付け。
そしてキクチメグミ作品展を開きます。
日時お知らせ詳細はこれから。




キクちゃんの荷物

2月12日土曜日
キクちゃんから作品が届いた。
開けるのがもったいないくらいのすてきな荷物。
梱包をほどく前に
陽のあたる場所において眺めています。

キクちゃんの作品を私が展示をします。
キクちゃんのことを思いながら、キクチメグミという作家に寄り添ってみる。
すてきな機会を持つことができました。

ペンキ塗りが終わってからは実家の両親介護のことや、学校の仕事でshell102の
ことは遅れがちでしたが、ここからまた少しづつ動きます。

掲載のお知らせ

お知らせ☆
先日発売になった「吉祥寺Walker 2021」にgallery shell102をご紹介していただきました。
うれし!
見かけたら手に取りご覧くださいませ。吉祥寺情報満載の保存版です。
ジブリの隣に載っているのが、マタウレシ。

5月12日からの非常事態宣言におけるコロナ感染拡大防止協力のため
ただいまお休み中です。

緊急事態宣言明けましたら、オリンピックの最中ですが
「がらんどうの庭」石井則仁 空間美術展&舞踏公演(7月25日から)

11/6~9 shell’market 「うれし楽し秋冬こーでぃねーと・洋服ときどき着物」

shell’market 「うれし楽し秋冬こーでぃねーと・洋服ときどき着物」
11月6日(金)〜 9日(月) 12時〜19時

秋冬は一年の中でも色々な楽しさが詰まった季節です。
洋服でも、ときどき着物でも
うれし楽しいこーでぃねーと
帽子も風呂敷もあれこれ装い。
アロマオイル、スパイス、糀
体の中から
うれし楽しい秋と冬見つけに来てください。
[出展者]
□  coten/着物
□  寅の助/風呂敷バック
□  合渡 都(May Field)/帽子
□ 経絡気功整体 心花(シンファ)/アロマオイルマッサージ
□裸足でスパイス/スパイス小売り
□あすなろ工房/糀を使った調味料

・Coten:きものを楽しむためのスパイスを提案しています。
人と同じも嫌だけれど目立つのも嫌をコンセプトに、オリジナルのゆかたや小物、セレクトアイテムを取り扱っております。

https://coten.info/
https://www.instagram.com/coten_official/
https://www.facebook.com/4649ne.coten/

・寅の助:オリジナル風呂敷バック
オリジナル風呂敷と風呂敷バッグのブランドです。
寅の助オリジナルのハンドル(持ち手)とインバッグ(内袋)を使うことで、風呂敷または四角い布から簡単に布のバッグが出来上がります。
オリジナル風呂敷のほか素敵な小物も取り揃えています。

https://www.toranosuke3.jp/
https://www.instagram.com/toranosukemaemura/
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004464821928

合渡 都(ごうどみやこ):帽子作家
阿佐ヶ谷にあるアトリエ兼ショップ *May Field*を拠点に活動中。
1点1点、大切に作り出されるオリジナルハットにコサージュに、布やら糸やら帽子用の素材、柔らかいものを集めて形になっていくアクセサリーetc.… みんなその時だけの”たったひとつのかたち” です。*HATs + something happy*

https://www.facebook.com/miyakogodo/
https://hat-on.jimdofree.com/

・経絡気功整体 心花(シンファ)  :エッセンシャルオイルマッサージ
自身の経験とお客様との対話から心身のお悩みに寄り添う、石川町の小さな中医学サロンです。
【アロマハンドマッサージで健康診断】10分 500円
いつも働いてくれる手を癒します。
エッセンシャルオイルを使ったマッサージ。
*エッセンシャルオイルプレゼント!
【足裏セルフケアメソッド】10分(~15分) 500円
足裏は第二の心臓いうほど大切なエリア。内臓反射区をサクッと学びながら、ウィークポイントに切り込みます!
*エッセンシャルオイルプレゼント!
【台湾式足裏マッサージ】10分 1000円 (予約制)
台湾本場仕込みの技術を、マーケット特別価格でお届け。痛いけど気持ちいい!
浮腫から頭痛まで、その場でスッキリできます!
ご予約は
mail:yoyaku@shell102.com
tel: 0422-29-8900


https://izupitt.wixsite.com/-site-1

・裸足でスパイス:スパイスの小売しています。

 

 

<配信(撮影)のお手伝い付きギャラリー貸出・特別モニター募集中>

「記録と記憶」On-Lineのススメ
<配信(撮影)のお手伝い付きギャラリー貸出・特別モニター募集>
shell102の機材を使って、配信のための映像を撮影。

展示空間を使って作品紹介の配信(撮影)
・パフォーマンスの配信(撮影)
・ワークショップの配信(撮影) etc・・・
その他、色々なアイディアの相談を承ります。

5月はお試し期間として、特別モニター料金で募集いたします。

[使用料(1日)]8,000円(10時~19時・準備片付け込み)
(内容、ご使用方法によって、料金は前後致します。)

*利用は1日からOK
*機材の持ち込みOK
*プロジェクターは別途貸出

撮影映像はデータでお渡しします。

質問・相談・お問い合わせは
info@shell102.com
もしくは
0422−29−8900(ニクヤクオーオー)
電話の場合は留守番電話にメッセージを入れてください。

[ご利用案内ページ]